私が子ども達の作品を読み解く理由

私が子ども達の作品を読み解く理由

私はアート表現から心理を読み解いたり

お子さんの成長の様子を見ることが

お仕事のひとつです。

 

作品の読み解きをずっとやって来て

いつも思うのですが、

同じことを学んだ人でも

みんなが同じように読み解くのか?

といえば、きっとNOです。

 

目に見えないものを見るというのは、

読み解く側の心の持ちようが影響します。

「読み解いて、当てる」ことを目的とする人も

きっといると思います。

 

でも、そうなってしまったら

完全に自己満足になってしまいますよね。

それは違うと思うんです。

 

私は読み解きが最終目的ではなく

表現を読み解いて見えたことを

そのお子さんのステップアップに

どう活かすのか?を目的にしています。

 

活かされなかったら、きっと私の必要性はない。

そう思います。

真面目と言われるのは苦手なのですが、

そこに対しては真面目でありたいと思います。

 

明後日は、こちら↓のオンラインイベントです。

【いわて子育てラボ 
ミニ講座&子育てミーティング】
○9月3日(金) 10:00~11:30
○参加費:1,500円
○対象の方:子育て中の方(お子さんの年齢や
障がいのあるなしなど特に制限はありません。)
子育て中の皆さんのお話をお聞きしたい
という方もご参加いただけます。
○定員:5名(実名での参加はちょっと・・・
という方は画面上でニックネームでのご参加も可能です。
但し、主催者側にのみ通信障害の対応などにも必要なので
お知らせいただきます。)
○内容
〜zoomを使ってのオンライン開催〜
10:00~10:30 ミニ講座
「子どもとアートの関係」〜子どもにとってのアートとは?〜
10:30~11:30 ミーティング
(みんなで日頃の困りごとや提案などなど
、子育てに関するなんでも話し合いましょう!
講座に関する質問などもお受けします。)
お申込みは下記のフォームからお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2948274b500112
どちらのイベントも、まだ募集中ですよ〜!!
よろしくお願いします♪

オンラインショップから

オンライン講座のお申込みも出来ます↓

https://kodomotoartlab.stores.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください