親子カウンセリングの効果

親子カウンセリングの効果

秋もだいぶ深まって寒さも増していますね。

こういう時期は気持ちも落ち込みやすいので

生活の中でリラックスタイムを意識して

取り入れて欲しいなぁと思います。

 

今日は久しぶりにオンラインで

親子カウンセリングを行いました。

親子カウンセリングとは、親子で一緒に

同じワークに取り組んでいただきながら

お互いの気持ちや状況に気付くセッションです。

 

普段は大人の方だけのカウンセリングが多いのですが、

親子で一緒に受けていただいた方が

より良い効果が見られることもあります。

 

同じテーマについて色と形で表現していただくと

親子と言えども、全く違っていたり似ていたり

そういうところで新たな発見があったりします。

 

ゲーム感覚で表現して行くので

今まで受けていただいた皆さんからは

毎回楽しかったと言っていただいています。

 

私のワークでは恥ずかしくて

言葉では表現しにくいことも

色と絵の世界で表現して行くので

小学校の高学年以上のお子様でも

無理なく受けていただいています。

 

受けていただく親御さんは

お子さんの気持ちが知りたいとか

どうしてこういう言動になるのかを知りたい

という気持ちから受けようと思ってくださいます。

 

お子さんの表現からその理由が垣間見られると

ホッとしたり、そうだったのか〜と気付きがあって

お子様との向き合い方も変わって来ます。

更に親御さんご自身の表現と比較して見ると

家族関係の気付きも加わるので

お子さん個人、親御さん個人の心理面だけではなく

家族全体の問題点や現状も見えて来ます。

 

今日も「楽しかった!お父さんが帰って来たら

お父さんにもにも描いてもらおうかな!!」

なんて親子でお話しされていましたよ。

家族のコミュニケーションのツールとして

ご活用していただけたら嬉しいです!

 

いろいろな親子さんを見ていると、

お子さんも親御さんも皆さん頑張っているし

お互いのことを想い合ったりしています。

その想いが上手く噛み合っていれば

とっても幸せで居心地の良さもあるだろうし、

家族のことは大好きなのに

お互いの想いにちょっとだけズレがあって

上手く行っていないこともあるなぁと感じます。

 

上手く行かないなら、そのズレは何か?を

アートセラピーという方法から

見つけられるかもしれません。

親子で楽しく受けられるので

親子カウンセリングはオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください