楽しいだけじゃ何故ダメなのか。

楽しいだけじゃ何故ダメなのか。

落ち込んだ時に「楽しいことをしよう!」

とか「楽しいことを考えよう!!」って言うけど、

誰かと一緒に楽しい時間を過ごした後で

一人になると更に落ち込む

っていう経験をしたことはありませんか?

 

人は基本的に楽しいことや好きなことをすると

ストレス軽減できるとは言いますが、

場合によってはそれだけじゃダメな場合もあります。

 

楽しいこと、好きなことで満たされるには

ある程度心の状態が回復している必要があります。

 

人の心が傷ついてしまった時は

回復するまでのプロセスを

いくつか経験する必要があって、

その途中を一気に飛ばしても

元の状態に戻りやすいものです。

 

自分が今どの辺りにいるのかを知って、

人生を楽しめるようになるまでは

サポートしてくれる存在が必要なんです。

 

大切なことは、私がお客様を変えるのではなく、

お客様がご自身の力で変わって行かなくてはなりません。

私が出来ることは変わろうとするお客様をサポートすること。

いわゆる伴奏者のような役割だと思っています。

 

「何かあったら、この人が応援してくれる。」

そう思ってもらえるように私も学び続けています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください