私は、子どもたちを中心に

何か楽しいことやりたいな〜と思って

イベントやワークショップを企画します。

 

参加する子の中には

何もしたくないというお子さんもいます。

せっかく来たのに何もしない・・・。

 

私も親ですから、自分の子がそうなると

えーっ?せっかく来たのに、

お金も払ったのに何もしないってなんなの?

くらいは思ったりもします。

 

でも、よく考えると子どもにとっては

「何もしたくない」という選択をしている

ということなんだよなぁと思います。

 

同じように、何か質問しても

何も答えないこともありますよね。

それも「答えたくない」という選択。

 

「〜したくない」というのは

どうしてもネガティブな事に思えます。

でも、何かを温存していて

まだ外に出すタイミングではなかったり

安心して出せる環境ではなかったり

その子なりに理由はあるのだと思います。

 

子どもの心が動くのを待つのは

とても難しいこともありますが、

押し付けにならないように

心がけておきたいな・・・と思います。

 

だって、私もよくあるんです。

今はな〜〜〜んにもしたくないですっ!!

っていう時に、何かしろ!!って言われたら

ますますやる気なくしますから(笑)

 

子どもが休む時間も大切にしてあげたい

と思っています。

 

コドモtoアートLabのイベント予定

6/29(土)  「ツジヤマガク
      ウクレレワークショップ&ライブ」
つながる台所Hana

7/20(土) 「子どもアート教室カラプレ」
ビッグルーフ滝沢

7/28(土)「心温かゆるりんフェスタ」出店
(ねんどdeプチアート体験)
オガール紫波

 

お問合せ先

nobinobi@kodomo-art.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。