表現した後のつぶやき

表現した後のつぶやき

私はいつも表現することをオススメしていますが

表現してみた先で見えた世界を

お客様がつぶやいてくださることがあります。

 

音楽で表現している時に

一緒に演奏している仲間と

ピッタリ息が合った瞬間の嬉しさや

あ、今ちょっとズレたという感覚が

なんか楽しいというつぶやき。

 

まさに音楽を誰かと一緒に楽しむと

そういう瞬間ってあるんですけど

それこそが音楽を通しての

コミュニケーションなんですよね。

 

色彩での表現をしたお客様は、

普段絵も描かないし何かを作る事もしない

と、最初はとても不安な気持ちなのに

いざやってみると無心になれるし

ここはこうやってみようかな・・・

というアイディアが湧いてきて

自分でも驚いたとつぶやいて下さいました。

 

私達って子どもの頃から絵を描いたり

何かを創る時って、与えられた物の中で

表現をするという経験が主なので

特に色彩表現に苦手意識を持つ方が多いのですが

本当は年齢も関係なく、皆さんの中にある

「何か」を表現出来たときは喜びがあるんだな

と私もいつも感じています。

 

この状況では、なかなかリアルでお会いして

その場をご提供できないのが

とても歯がゆいところがありますが

いつかまた、皆様とご一緒出来るよう

心の準備をしておきたいと思っています。

 

オンラインで良かったら

ご一緒しますので、お気軽にお声かけくださいね。

 

 

オンラインショップから

オンライン講座のお申込みも出来ます↓

https://kodomotoartlab.stores.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください