その先って?を考える視点

その先って?を考える視点

雪が積もって、本当の冬が来ました。

急に寒くなって気持ちも縮こまって

内側にこもってしまいがちです。

こんな時だからこそ、楽しいことに没頭して

自分時間を大切にしています。

 

数日前、子どもが学校での出来事を

話してくれました。

道徳の授業で「生」と「死」について

それぞれに思うことを発表したそうです。

 

「生」については

「目標に向かって生きること」

「死」については

「この世からいなくなること。忘れられてしまうこと」

という意見が多かったそうです。

 

それについて、子どもが自分の考えを話しました。

「目標が達成したら、その後どうするんだろう?」

「死んだ後でも、忘れずに覚えてるよね?」

 

きっと、学校では話すことはなかったと思います。

でも、心の中にその疑問が残っていたようで

その事について、親子で話をしました。

 

誰かの意見を受け入れた後で、

本当にそれが全てなんだろうか?

本当は違う考え方もあるんじゃないか?

という、その先まで目を向けてみる

という視点はとても大切だなと思いました。

 

その先もあるんだということを、

私達大人も気付くことも大切だし

子ども達とその先も一緒に考えることを

忘れてはいけないな・・・と思いました。

 

 

「色彩でストレス軽減オンラインセッション」

の60分と90分コースに限り

12月15日までにお申込みいただいた方は

20%OFFで受けていただけます。

(セッションの日時は

12月15日以降でもOKです。

ご都合の良い日時を合わせて行います。)

 

オンラインショップの方から

お申込みくださいね。

https://kodomotoartlab.stores.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください