手話という言語

私が保育士をしていた頃、

子ども達と手話ソングを歌っていました。

 

子ども達に手話とはなに?を説明する時に、

お話する方法のひとつで、

手話が出来ることで、より沢山の人と

お話が出来るようになるんだよ

って話してから手話を伝えていました。

 

子どもの歌にあてる手話は

もしかしたら簡単に覚えやすいように

しているところがあるのかもしれません。

 

それでも、手話をしながら歌うと

手話って美しいなぁと思います。

ひとつの言葉の場面や動作や

意味を心情を手話で表現してみると

情景が目に浮かんで来たりもします。

 

私のお知り合いの方が

手話で歌っている動画を見て

久しぶりに、子ども達と手話で歌いたいなぁ

と思いました。

 

ということで、最近大人の皆さんにも

この曲好きなんだよ〜という方が多いので

親子でも楽しく覚えられるんじゃないかな?

と思って、保育現場ではお世話になってます!!の

新沢としひこさん作詞・中川ひろたかさん作曲の

「にじ」をZoomで一緒に歌いませんか?

 

『オンラインで「にじ」の手話ソングを歌おう!』

5月31日(日)10:00〜

参加費無料

お子さんのみ、親子で、大人だけ

どなたでも歓迎です♪

Z00mにて動画を撮ってYouTubeで

アップするのでお顔が映っても

大丈夫な方のみご参加くださいね!

一緒に歌いたい方は

nobinobi@kodomo-art.comまでご連絡ください。

こちらから専用URLをお知らせします。

 

手話の表現もいくつかあるようですが、

新沢さん達が運営する動画でやりますね!

「にじ」の手話つき動画

↑こちらを見て覚えてみてください。

 

facebookイベントページもあります♪

 

そして、ストレス軽減のオンラインのセッションも受付中!

詳細は下記の投稿をご覧くださいませ〜。

少しだけでも解消できたら・・・。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください