まず、落ち着こう。

学校がスタートして、

コロナの感染を心配している親御さんへ。

 

岩手県は首都圏のように

感染は拡大していない状況ですが、

とにかく学校の再開が怖い

という親御さんがいらっしゃると思います。

心配故に、いろいろな形で休校を求め

動いている方もいらっしゃいます。

 

我が子を守りたい

という気持ちはよくよくわかります。

私も不安がないのかと聞かれたら

やはり不安なところはあります。

お子さんの状況もいろいろあれば

人それぞれ受け止め方も違うでしょう。

が、まず落ち着きましょう。

 

私は思います。

学校が再開される前に

有識者をはじめとする

沢山の方々が議論をし検討をして

決定をしているのだと思います。

子ども達に危険が生じるような状況になれば

必ずまた休校措置があると思います。

 

そして、休校になったとしても

絶対に安全とは言えないのが

実情だと思います。

 

何よりも、親御さんのその不安な気持ちは

お子さんに伝わります。

不安な気持ちで長期間過ごすということは

免疫力低下へと繋がってしまいます。

 

今は静かに見守りながら

どうやったら自分の身体を守れるのかを

親子で一緒に考えて行く事も大切。

 

手洗い、うがい、マスク。

顔や髪を触らないなど。

でも、それだけじゃないんですよね。

気持ちの安定。食事や睡眠。

大切なことはいろいろあります。

 

あるお医者様はおっしゃいました。

予防はもちろん大切だけど

免疫力低下を防ぐ為に

適度な運動、ワクワクする時間を持つこと、

そして誰かと対話をすることも

大切だとおっしゃいました。

 

子ども達の為にも

ぜひ、落ち着いて状況を見ていただければ

と思っています。

気持ちで負けてしまわないように・・・。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください