子どもの作品から見える今

お正月気分は明けても、

子どもの冬休みはまだ続いています。

 

この冬休みは比較的短めということもあり、

子どもの休み期間中は

思い切って仕事をかなりセーブして

子どもとの時間を過ごしています。

 

冬休みは家で過ごす時間も多いので

子どもが絵を描いたり工作をする

という時間もあって、

 

仕事柄、その作品達を見て

あぁ、大丈夫。良かった。

と安心した出来事がありました。

 

私は子どもの作品から、

子どもの心理を読み解く

というお仕事をしています。

 

9年程このお仕事をしていますが、

自分の子育てにも本当に役に立っているんです。

 

小さい子は自分の気持ちを

上手く言葉に出来ない分

作品として伝えてくれます。

 

そして、ある程度大きくなった子達も

親の気持ちを思い遣って

本当の気持ちを話さないこともあります。

そんな時も作品として本当の気持ちを

伝えてくれたりもします。

 

どんな時期の子ども達も

その時その時の心の動きがあって、

それを言葉で聞こうと思っても

上手く話せなかったり

話さなかったりするけど

アートはそんな時の

コミュニケーションツールになる。

そんなことを再確認した冬休みです。

 

 

1月18日(土)
「ツジヤマガクさんのウクレレレッスン」
やはぱーく  スタジオB
入門クラス、初級クラス
各80分 4,000円

 

お申込&お問合せ先

nobinobi@kodomo-art.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください