みんなのミュージックフェス♪のレポート

昨日はオガール紫波で

「みんなのミュージックフェス♪」

を開催しました。

 

最初に言ってしまいますが、

今日の感想は長い!絶対長くなります。

お時間のある方だけ読んで下さい!

 

数年前、ある方のライブでコレだ!!と

いつか自分がこんな場を作りたい!と

ずっとしたためていたイベント。

 

大人のためだけでもなく、

子どものためだけでもない。

大人も子どもも区別なく、みんなで一緒に

自由に音楽を楽しむイベント。

 

やりたいと思っていても、やれる自信がなくて

そんなことを何度も言っていたら

長谷川さんが背中を押してくれました。

 

やるって言い出してイベントを立ち上げたら

快く手伝ってくれると言ってくれた友人、先輩。

 

そこで、ようやく出来そうだと思い始め、

今度は参加したい!って言ってくれる人

本当に出てきてくれるのかな・・・とか、

出店してくれる人いるのかな・・・とか、

一つ進めれば不安も出てきて、

その度に協力してくれたバンド仲間のるりこちゃん。

 

そんなこんなしていたら、

参加枠も出店枠も埋まり、

楽しみだという声を届けてくれる皆さんがいて

だんだん、だんだんと不安も無くなっていき、

準備や関係する皆さんへの連絡などなど

忙しくなっていくのと同時に

私が楽しみになって行きました。

 

当日、高校の先輩や母校の現役高校生

るりこちゃんも旦那様も、

準備から黙々と手伝ってくださる。

なんていい人達なんだと感傷に浸る間もなく

バタバタとしていましたが、

心の中では感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

そして、イベントがスタートしたら

通りすがりの方も立ち止まり

聴いて行って下さったり

子ども達も何故か不思議とみんな穏やか。

騒いでも全然大丈夫なのに、何故か穏やか。

 

そして、出演者の皆様も他の演者様の演奏を

聴いて盛り上げて下さって、

そして実際の演奏でも、

楽しそうに演奏して下さいました。

 

気付くと、出店ブースの皆さんも

聴き入っていたり拍手してくれたり。

 

そう。それくらい色とりどりで

出演された皆さんの演奏が楽しかったんです。

初めての方とか何年もブランクがあった方とか、

そんな中に時々入るライブ慣れしている方が

みんなの心をワシ掴みして行ったり・・・。

泣ける歌、心に沁みる曲、みんなで楽しめる曲、

そして大爆笑まで!

 

ステージに上がったのも3歳のお子さんから

上は○0代の方まで幅が広く、

お友達やご家族でのご参加もありました。

 

実は私、このイベントは「生演奏」にこだわったんです。

CD音源使って良いよ!にすれば

もっと参加したい方は増えたのかもしれません。

 

でも、私が生演奏にこだわったのは

一人で演奏する方は

楽器とのコミュニケーションを、

誰かと一緒に演奏する方はメンバーとの

コミュニケーションを

音楽を通して体験して欲しかったからです。

音楽の持つ楽しさはそこにあると思うから。

結果、生演奏にして良かった!と思います。

 

とはいえ、私は終わるまで必死でしたが

でも途中から、

「このイベント、すっごくイイ!」

「ほんと楽しい!!」

などなど、沢山声をかけていただきました。

 

終了後、会場の雰囲気が優しかった

というご感想は、沢山の方から届きました。

それはもう、そこにいた皆さん、

演者様も、出店者様も、お客様も、

もちろんスタッフも、オガールの会場の方も

皆さんが優しい気持ちでそこに居てくれたから

に違いないと確信しています。

 

片付けも沢山の方が手伝ってくださり、

あっという間に終了し、ホッとした矢先

「よし!次は出る!!」という声が・・・。

えぇっ???私今回限りのつもりだったけど・・・

だって音響やってくれる人がいないと出来ないよ

なんて言ってたら、先輩が俺がやる

とか言い出して・・・。

 

そして受付の方にも言われちゃいました。

「こういうお子さんから参加できる音楽イベントは

うちでは初めてだったけど、すごく良いから

定期的に開催した方が良いですよ!

よく、こういうイベントやられているんですか?

進行もスムーズでしたねぇ。」

 

って、いえ、私初めて開催したんです。

進行がスムーズだったのは

もうスタッフのおかげと出演者様の

ご協力の賜物です。ほんとにほんと。

 

帰宅後も今日も、楽しかったぁ〜の嵐です(笑)

またやるって言ってないのに(笑)

次回はこうする〜とか、次回は出たい〜とか、

皆さん期待が膨らんでいるようですので、

きっと、また、やることになる予感です。

 

個人的に私もバンドとして、そして

サポートメンバーとして演奏もしました。

なんか、色々酷い演奏だったけど

楽しかったですよ、私も。

 

オープニングで、私たちが演奏する

パプリカに合わせて子ども達はもちろんのこと、

大人の方までもノリノリで踊ってくれました。

こういうの、ほんとに嬉しかったなぁ。

 

次はいつやるかわかりませんが、

もう今から次回の妄想が始まっています。

今回出演を迷った方、次回は勇気を持って

ご参加くださいね!

 

会場には来られなかった方も含めて

このイベントに心を寄せて下さった

全ての皆様に感謝です。

ありがとうございました。

 

コドモtoアートLabイベント予定

11月4日(月・祝)
クローズ開催イベント

11月12日(水) 「ちいさなつのもぎ会 vol.2」

青山駅 ビストロ銀河前 10:30~15:30
ぬりえプチアートと子どもの絵画読み解きで出店

 

 

お問合せ先

nobinobi@kodomo-art.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください