右脳アートについて

私がアートセラピーのお仕事を

始めたときからお話ししていますが、

アートは右脳を使います。

 

最も右脳を使うのは、

色やかたちなど細かいことは気にせず

何も考えず自由に描いているときです。

 

大人になると、上手に描こう

綺麗に塗ろうと思ってしまうので、

右脳で描くことは

逆に難しさもありますね。

 

そこについては、子どもの方が

得意だと思います。

 

時には子どもを見習って

右脳を使って絵を描いてみると

良いと思いますよ。

 

そして、ぜひお子さんにも

自由に描かせてあげてくださいね。

右脳も使うし

気持ちの発散にもなるので

オススメです!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。