カラプレやってて、良かったこと。

先日のカラプレは、夏休みの暑い中

それでも楽しくアートが出来ました。

 

カラプレで自由に表現して良い

ということを体験してきたお子さんが、

前は学校の図工は苦手・・・と言っていたのに

今回は先生に褒められたという

私も嬉しいご報告をいただきました。

 

その子、本当に楽しそうに過ごすんです。

時々スキップしながら画材を取りに行ったり、

ニコニコ笑いがなら創作をしたり。

 

なので、作品も楽しいんです。


某番組の10本アニメ風だったり笑


こんな可愛いキャラクターだったり。

 

ゼロから創る楽しさを知ると

表現することが楽しくなります。

 

それよりも何よりも

自分を表現できるって

とってもすごいことだと思います。

 

いやいや、大袈裟な!

子どもはみんな出来るでしょう?

って思っていませんか?

 

いいえ、

子どもは大人の顔色を

よーく見ていますから、

案外自分が表現したいものを

そのまま表現できていないことの方が

多いものです。

 

経験を積むことで

出来るようになるので、

いつかお時間のある時に

遊びに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。